ペルソナ5 カジノ コイン足りない

ペルソナ5 カジノ コイン足りない

あなたも好きかも:深夜 パチンコ屋 清掃
(セツナ……) 空を仰ぎ、つぶやいたとき、ひとつの星が流れ落ちていくのを彼女は見た

 星に願いを込めたところでどうしようもないということを知りながら、それでも彼女は祈らずにはいられなかった

天から堕ちる夢を見た

 至高の天から幾層もの空を越えて、遥か地上へと落下する

 ただひたすらに堕ち続ける中で、肉体が変異していくのを認識する

あなたも好きかも:鴨川 パチンコ マッスル
美しくあざやかな翼は醜悪な怪物のそれへと変容し、肉体そのものも同じように変化していくのを止められない

 地上に激突するかと思いきや、地に落ちてもなお、落下は止まらなかった

 陰府へ

 奈落の底へ

あなたも好きかも:サラリーマン金太郎 スロット 設定判別
 やがて地獄の業火が視界を灼いたとき、それが夢ではないのだと認識する

 地獄こそが、自分の望んだ世界なのだと――

 瞼の上に落ちてきた雫の冷たさに、彼は、慌てて目を開いた

 鉛色の空が遥か彼方に広がっていて、雫は、そこから降ってきたようだ

いまにも降り出しそうな気配

いや、既に降り始めていて、いまの雨粒は、これから本降りになるという警告だったのかもしれない

 だれもいない大地の上

 彼は、仰向けに大の字になって寝転がっていた

雨粒に起こされなければ、本降りとなった雨に打たれ、ずぶ濡れになっていたかもしれない

彼は、雨粒に感謝しながら、跳ね起きた