東京レイヴンズ スロット 評価

東京レイヴンズ スロット 評価

Bloggerの推奨事項:

  • たいほしちゃうぞ
  • パチスロ ナビ
  • こしあん動画
  • 初代 ガロ
  • パチスロ エヴァン
  •  ライトニングのリーダー、ヴァリオ

     並び立つリーダーたちを前にして、風音はキョロキョロとそれらを眺めている

     当然のことながらその場にいるほとんどの者は風音の知り合いではあった

    だが、その中にただひとりだけ、会ったことはないが以前に見た顔があった

    (ヴァニルさん……) 風音はその顔の人物の名を思い浮かべる

    だが、その人物はもうこの世にはいない相手だ

     かつてリザレクトの街の大闘技会で出会った悪魔の力で若返った剣士ヴァニル

    あなたも好きかも:シグマ スロット 各務原
    ライトニングのリーダーであるヴァリオはそのヴァニルと瓜二つであったのだ

    あなたも好きかも:サラリーマン 金太郎 パチスロ
     そのヴァニルの正体とはライトニングの二つ名を持つランクS冒険者ヴァール・ニールセン

    あなたも好きかも:三井企画 パチンコ
    悪魔の力を失い老人に戻った後、ジンライと戦って己の人生に幕を下ろした男である

     風音たちにはジンライがそのことについては話を聞かせていた

    場合によってはヴァール・ニールセンの関係者から風音たちにも迷惑がかかる可能性があることを考慮して、説明をしていたのである

     だから目の前の男がヴァニルであることはあり得ない

    そしてヴァリオのフルネームはヴァリオ・『ニールセン』だと風音は聞いていた

    (確か、お孫さんだったよね?) 似ているはずである

    ライトニングは、ニールセン流剣術の門弟たちのパーティなのだ

    さらにヴァリオはヴァールの孫のひとりであり、ここまでに圧倒的な速度でダンジョンを攻略し、彼らはすでに第七十階層まで踏破していた

    「ああっと