仕事中 スロット

仕事中 スロット

 なんかサヤが、遠慮しなくなったなぁと思う

 いつからだろう……何か前より、遠慮なく話してくれてる気がする

「やれることからやって、いくしかないかぁ」「そうですよ

あなたも好きかも:マジハロ スロット 期待値
まずは氾濫対策です」 その言葉に、よしと、気合を入れた

「では、こちらのことは頼む

 ギルも、いつも済まないな

サヤを頼むよ」「行ってらっしゃいませ」「約束守れよ

あなたも好きかも:ラッキーカジノ 出金
近いうち

だからな」 腕を組んでそう言うギルに、苦笑を返し、うんと頷いた

約束したから

あなたも好きかも:スロット p-world
 馬車に乗り込むと、マルはもううつらうつらしていた

 昨日は夜更かししていたのかな

馬車で寝て、揺れで頭とか、ぶつけなきゃいいんだけど……

「では出発します」 ハインの声で、馬車が動き出した

 向かう先はセイバーン

氾濫対策の本格的な始動だ